興徳寺(真柄十郎左衛門直隆の墓)
住所:福井県越前市宮谷町29-21

 時宗。姉川の戦いで活躍した真柄直隆の墓が建つ。

(山門)
d0050345_20584221.jpg

(山門の脇に建つ六地蔵)
d0050345_20585535.jpg

(不動明王)
d0050345_20585784.jpg

(本堂)
d0050345_20591073.jpg

(真柄十郎左衛門直隆の墓。姉川の戦いで大太刀を振るって奮闘したという。遺体は家臣が持ち帰り当寺に埋葬した。300回忌の際に子孫が修復している)
d0050345_20591857.jpg

(十郎左衛門の墓その2)
d0050345_20593251.jpg

感想:本堂の雪囲いをされてた方に「インターネットで宣伝しておいてくれよ」と言われましたので宣伝しておきます。越前市に行かれた際は真柄十郎左衛門所縁の寺・興徳寺、興徳寺をよろしくお願いします! 隣が東運動公園なので車も駐めやすいですよ! 近くにバス停もあります!
 十郎左衛門の周りにあった下駄のオブジェは、本人が大きな下駄を履いていたという伝承から作られたようです。




写真の提供についてはこちらから→写真提供

クリックよろしくお願いします→にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

管理人のサイトもよろしくお願いします→大坂の陣絵巻
[PR]
by tikugo | 2013-01-09 21:00 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tikugo.exblog.jp/tb/17593624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 霊泉寺(斯波義敏の墓) 小丸城(佐々成政の居城) >>