通安寺(狛家の菩提寺)
住所:福井市西木田4丁目3ー4

 曹洞宗。福井藩の家老・狛家の菩提寺。この界隈は震災や戦災で様変わりした福井市内の中で昔の佇まいを残している数少ない場所である。

(薬医門)
d0050345_2019166.jpg

(石仏)
d0050345_20193148.jpg

(本堂)
d0050345_20191631.jpg

(巨大な五輪塔が建ち並ぶ狛家累代の墓)
d0050345_20195214.jpg

狛伊勢守孝澄の墓)
d0050345_20194042.jpg

感想:道が狭く駐車場もほとんど無いため難儀した理由は昔の佇まいを残していたからだったのか・・・。家に戻ってこの記事を書いた時に初めて知りました。




写真の提供についてはこちらから→写真提供

クリックよろしくお願いします→にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

管理人のサイトもよろしくお願いします→大坂の陣絵巻
[PR]
by tikugo | 2012-12-27 21:00 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tikugo.exblog.jp/tb/17517815
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今年一年の思い出(史跡限定) 長慶寺(堀秀政の墓) >>