藤島神社(新田義貞所縁の神社)
住所:福井市毛矢3丁目8ー21

 祭神は新田義貞、義貞の息子の義興・義顕・義宗、そして弟の脇屋義助。1870年、福井藩知事の松平茂昭によって義貞戦死の地とされる燈明寺畷に祠が建てられた。1876年に藤島神社となり、1901年に現在地に移転される。1656年に発掘された義貞のものとされる兜や則重作の太刀など国の重要文化財に指定された宝物が多数ある。

(鳥居)
d0050345_20175641.jpg

(拝殿)
d0050345_2018357.jpg

(本殿)
d0050345_20181155.jpg





写真の提供についてはこちらから→写真提供

クリックよろしくお願いします→にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

管理人のサイトもよろしくお願いします→大坂の陣絵巻
[PR]
by tikugo | 2012-12-25 20:30 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tikugo.exblog.jp/tb/17505116
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 長慶寺(堀秀政の墓) 運正寺(結城秀康菩提寺) >>