高岳寺(有馬家菩提寺)
住所:福井県坂井市丸岡町篠岡23ー8

 天台宗。1655年、有馬家の菩提寺として日向延岡に建立された。有馬家が延岡、越後糸魚川、丸岡に移封されるに伴い一緒に移転され、丸岡では豊原寺の一角に移された。幕末までは延岡の初代藩主・直純、2代・康純、丸岡初代藩主で3代・孝純の墓しかなかったが、1926年に東京の本覚院から墓が移される。1948年の福井震災で墓と建物が倒壊したが、現在は修復されている。

(本堂)
d0050345_1954325.jpg

(不動明王堂)
d0050345_19544254.jpg

(1709年に建てられた六地蔵堂)
d0050345_19545253.jpg

(弁財天。この先に有馬家の墓所があるが、お寺の方に声をかけて拝観料を払わないと入れません)
d0050345_1955095.jpg

(有馬家の歴代当主と妻の墓)
d0050345_1955111.jpg

(有馬直純の墓(中央)。本多家と大久保家の権力争いの一端「岡本大八事件」に翻弄された晴信の息子)
d0050345_19552414.jpg

(直純の妻の墓(右から二番目))
d0050345_19553542.jpg

(直純が亡くなった際に殉死した十三士之墓)
d0050345_19554774.jpg

感想:福井のお寺では、どこも六地蔵が祀られていました。他の県のお寺にもあったかなあ・・・。あまり記憶がないです。




写真の提供についてはこちらから→写真提供

クリックよろしくお願いします→にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

管理人のサイトもよろしくお願いします→大坂の陣絵巻
[PR]
by tikugo | 2012-12-09 20:00 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tikugo.exblog.jp/tb/17392255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 永平寺(曹洞宗大本山) 称念寺(新田義貞墓所) >>