称念寺(新田義貞墓所)
住所:福井県坂井市丸岡町長崎19ー17

 時宗。721年、泰澄が創建する。一時衰退したが、1290年に他阿真教が中興し時宗の念仏道場となった。1338年、新田義貞が越前の燈明寺畷で戦死すると敵将・斯波高経のはからいで当寺に埋葬される。
 1458年、室町幕府8代将軍・足利義政は将軍家の祈祷所と定め寺領を寄進した。1465年、後花園天皇の綸旨で天皇家の勅願寺となる。
 江戸時代は徳川家の先祖・義貞の墓所ということで福井藩主・越前松平家が手厚く保護している。

(山門)
d0050345_19344286.jpg

(境内。左手に見える灯籠は新田義貞墓所の入り口)
d0050345_19345779.jpg

(鐘楼)
d0050345_19345685.jpg

(本堂)
d0050345_1935997.jpg

(二重塔。二重っていうのは初めて見た気がする)
d0050345_19351113.jpg

(芭蕉が「月さびよ 明智が妻の はなしせん 」と明智光秀のことを詠んだ歌が刻まれている句碑。伝承では1562年に光秀夫妻は当寺の門前前で寺子屋を開いたという)
d0050345_19352549.jpg

(義貞墓所入り口に建つ唐門)
d0050345_19352156.jpg

(義貞墓所。1837年の五百回忌の際、越前の藩主・松平宗矩が古い墓石を埋めて高さ2.6メートルの五輪塔を建てている)
d0050345_19353968.jpg

感想:時宗の寺って参詣した記憶がないです。忘れているだけだと思いますけど。




写真の提供についてはこちらから→写真提供

クリックよろしくお願いします→にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

管理人のサイトもよろしくお願いします→大坂の陣絵巻
[PR]
by tikugo | 2012-12-05 19:30 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tikugo.exblog.jp/tb/17363382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 高岳寺(有馬家菩提寺) 本荘春日神社(あわら市) >>