秋田の観光武将隊「後三年合戦絵詞」
秋田の観光武将隊「後三年合戦絵詞」、活動本格化-名古屋でもお披露目

---------------------------------------------------
 秋田の観光PRが目的の武将隊「後三年合戦絵詞(ごさんねんかっせんえことば)」が現在、活動を本格化させている。
 現在の秋田県南地方が平安時代後期の「後三年の役」で合戦の場だったことから、昨年10月、大仙市の市民団体「ちっちゃいもの倶楽部」が結成した同武将隊。
---------------------------------------------------

 こういう武将隊が出来るなら、鳥取県大山町でも『後醍醐武将隊』が出来るんじゃないか? メンバーは後醍醐天皇・名和長年・千種忠顕とかで。
 「天皇さんはさすがに」って気もしたが、後醍醐レースをやってるくらいだから問題無さそう。

クリックよろしくお願いします→にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

管理人のサイトもよろしくお願いします→大坂の陣絵巻
[PR]
by tikugo | 2012-02-09 21:00 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tikugo.exblog.jp/tb/15405010
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 鳥取城の橋脚出土 城の石垣、木の根で崩落 >>