黒野城跡:案内板を製作
黒野城跡:案内板を製作

---------------------------------------------------
 岐阜城、加納城に次いで岐阜市の三大城跡とされる黒野城跡を研究している「黒野城と加藤貞泰公研究会」(野々村文彦会長)は、城下町案内板と散策マップ「訪ねてみよう! 黒野城下町」を製作した。「幻の黒野城跡」の歴史をひもとく興味深い内容となっている。
---------------------------------------------------

 「岐阜市の三大城跡」って初めて聞いた・・・。加藤貞泰は地元・米子市と関係があるので気になる武将の一人。岐阜市に行った時にまた行ってみるかな。

d0050345_2139063.jpg

クリックよろしくお願いします→にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

管理人のサイトもよろしくお願いします→大坂の陣絵巻
[PR]
by tikugo | 2012-02-06 21:00 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://tikugo.exblog.jp/tb/15389926
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さのすけ at 2012-02-07 09:41 x
岐阜市の三大城跡、知らなかったです。
ここは行ったことがないですね。
Commented by tikugo at 2012-02-07 10:41
>さのすけさん

岐阜市は中心部を回って終わりという方が多いでしょうから、行ったこと無い方が結構おられると思います。
もっと北に行くと安藤守就のお墓があります。
<< 城の石垣、木の根で崩落 岡豊城跡に新たな竪堀 >>