本能寺
住所:京都市中京区寺町通御池下る下本能寺前町522

 京都市中京区寺町にある法華宗本門流の大本山。山号は卯木山。1415年、日隆が創建。はじめ本応寺といい油小路高辻と五条坊門との間にあったが、のち四条西洞院油小路に移り現名に改称。1582年、本能寺の変で焼失。1589年、現在地に移転。境内に織田信長の供養塔がある。

(山門)
d0050345_2264315.jpg

(本堂)
d0050345_2264980.jpg

(織田信長公廟)
d0050345_2265666.jpg

(本能寺の変戦没者供養塔)
d0050345_227598.jpg

コラム:実際に信長が討たれた元本能寺には京都市史跡巡り2011(2日目)に載せています。




クリックよろしくお願いします→にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

管理人のサイトもよろしくお願いします→大坂の陣絵巻
[PR]
by tikugo | 2011-08-02 23:00 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tikugo.exblog.jp/tb/14259782
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 金地院(京都) 越中井(細川ガラシャ最期の地) >>