長宗我部元親の兜を展示
山陽新聞:「戦国BASARA」ゆかりの特別展

-------------------------------------------------------------------------------------
 「戦国BASARA」に登場する戦国武将ら23人のゆかりの武器・武具約50点を集めた特別展が23日、瀬戸内市長船町長船の備前長船刀剣博物館で開幕した。
 ゲームに登場する伊達政宗、真田幸村らのキャラクター画とともに、刀金象嵌(ぞうがん)銘正家(伊達家伝来)、刀銘村正(伝真田幸村所持)、黒漆塗十二間突〓形兜(とっぱいなりかぶと)(伝長宗我部元親所用、土佐神社蔵)といった日本刀、甲冑(かっちゅう)などの名品がずらり。
(注)〓は灰に皿。
-------------------------------------------------------------------------------------

 ゲームのイベントですが、元親に関する品が展示されているとのことで載せて見ました。

御購入よろしくお願いします→もっと知りたい! 長宗我部元親


[PR]
by tikugo | 2011-07-24 16:43 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tikugo.exblog.jp/tb/14178643
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 越中井(細川ガラシャ最期の地) 三好の中村家墓所、修復終える >>